酵素のはたらきとおすすめの酵素ドリンク

最近はよく「酵素」という言葉を聞くようになったと思います。
健康に良さそう、痩せそうなどのイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
でも実際に「酵素」がどんな働きをしてくれて、具体的にどんな効果があるのかをみなさん知っていますか?
今回は「酵素」のはたらきと効果的に摂取できる方法について詳しくお教えします。

酵素ダイエット

そもそも酵素って何?

酵素には大きく分けて3種類あります。それが「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」です。このうち消化酵素と代謝酵素は私達の体の中で作ることで出来る酵素です。

消化酵素

その名の通り、食べ物の消化に使われる酵素のことで、食べ物を消化吸収しやすい形にしてくれる働きを持っています。食事をしたときに分泌される唾液や胃液、膵液などに含まれています。

代謝酵素

内臓や筋肉を動かす、細胞の新陳代謝を促進する、脂肪を燃焼させる、免疫力を活性化させてウイルスと戦う、老廃物や毒素を排出するなど、体のあらゆる生命活動にかかわっているのがこの代謝酵素です。

私達の体内での酵素の生産能力には限りがあります。そのため消化酵素を使いすぎると代わりに代謝酵素が不足してしまいます。

例えば、暴飲暴食をすればそれを消化するために多くの消化酵素が作られ、その分代謝酵素は減ってしまいます。逆に風邪の時に食欲がなくなるのは、免疫力を上げるために代謝酵素が多く使われ、逆に消化酵素が減ってしまうためなのです。そのため体に優しい食事をすれば、消化酵素をあまり使わなくてすむため、代謝酵素に回すことが出来るのです。

そして代謝酵素に余裕があれば、生きるために必要な最低限必要な基礎代謝の他に、新陳代謝の促進や病気を治す、解毒といった働きが促進されます。

その結果、肌をキレイにする、胃腸の調子がよくなるなどの様々な効果が期待できるのです。

食物酵素

食べ物に含まれ、消化を促す働きがあります。食物酵素を積極的にとれば、体内での消化酵素の無駄遣いをストップさせて、そのかわりに代謝酵素の生産にまわすことが出来るのです。

健康や美容のためには、消化酵素を節約、代謝酵素を増やすことが大切です。そのためこの食物酵素をたくさん摂取すれば、健康や美容につながるという仕組みになっているのです。

ここまでで酵素の働きや食物酵素を摂る必要性については分かって頂けたでしょうか?

では実際に食物酵素を効率よく摂取するにはどうしたらいいのでしょうか?次はそれを説明していきます。

酵素を摂取する方法

もちろん食物酵素は自然の食物の中にたくさん含まれています。
野菜であればにんじんやサニーレタス、大根、トマトなどにも多く含まれています。果物だとバナナやリンゴ、オレンジやアボカドに、またドライフルーツやナッツ類などの種実類にも多く含まれています。

ですが、これらの野菜をたくさん買ってきて毎日スムージーにしたり、食事で摂ったりするのはとても手間がかかり継続するのは大変だと思います。

そこで手っ取り早く酵素を摂取できるのが今流行している「酵素ドリンク」なのです。

おすすめの酵素ドリンク

私がこれまでに飲んで一番効果を実感できた酵素ドリンクはホットヨガスタジオLAVAで販売されていた「BE-MAX RAW FOOD 70」という酵素ドリンクです。

この商品は酵素を多く含む食物を中心に70種類もの野菜やフルーツがブレンドされており、それを生のまままるごとフリーズドライにしてあります。

そのため加熱によって酵素の効果がなくなることがないのでとてもおすすめです。

また乳酸菌も多く含まれているため、腸内環境の改善にも役立ちます。1食分のカロリーが低いのも魅力的です。

オススメの美容ドリンクのランキングはこちら

酵素ドリンクおすすめの飲み方

私は普段酵素ドリンクをアップルジュースやオレンジジュースで割って飲んでいました。とてもさっぱりとした味になるので、普通に水で割るするよりも飲みやすくてオススメです。

またストレートティやミルクティで割るとまたフルーツジュースとは違う味になって飽きずに飲むことが出来ます。

酵素ドリンクを飲んだ効果

私は1か月ほど飲み続けて徐々に効果が現れました。

腸内環境が整ったこともあり、慢性の便秘が改善されましたし、常に体がぽかぽかしてるような感覚がありました。

体重も1.5㎏ほど痩せたので効果は十分に実感できています。

また肌トラブルも減ったような気がします。

まとめ

酵素の働きや酵素ドリンクについて少し分かってもらえたでしょうか?

ダイエットや肌をキレイに保つ効果にある酵素ドリンクを是非生活に取り入れてみてくださいね。