すそわきがになってしまう原因と臭いが出た時の対処法

体臭の中で臭いが強いのは脇の臭いのわきがと言われていますが、デリケートゾーンから発生する臭いもわきがと同様に強い臭いが発生してしまいます。

デリケートゾーンから発生する強い臭いをすそわきがと呼んでいて女性に多く見られます。
すそわきがになってしまうとわきが同様に強い臭いが周囲に充満してしまうので他の人に迷惑をかけてしまう事もあります。
そのためすぐに対策する必要があるのでまずはすそわきがの原因から見ていく事にしましょう。
すそわきが

デリケートゾーンには脇と同様にアポクリン腺という汗腺がたくさんあります。

アポクリン腺から分泌される汗は皮脂や汚れなどが混ざっていて酸化されているのでベタベタしています。
そのため汗の質が低下しているのでたくさん分泌されてしまうと強い臭いが発生してしまいます。
すそわきがの原因はわきがとほとんど同じなので注意が必要です。

デリケートゾーンは毛が生えていてしかも下着を常に履いている状態なので通気性が悪くなっています。
通気性が悪くなっていると蒸れやすくなってデリケートゾーン周辺が高温多湿の状態になってしまいます。
そのためアポクリン腺から汗が分泌されてしまう他に雑菌が繁殖しやすくもなるのでわきが以上に強い臭いが発生してしまう事もあります。
また女性の場合は生理中の時の出血やおりものがデリケートゾーンの毛に付着して雑菌が繁殖してしまう事もあるので注意が必要です。

ビキニ臭い
すそわきがの原因はこのような感じですが、早めに対策していく必要があるので今度はすそわきがになってしまった時の対処法を見ていく事にしましょう。

デリケートゾーンは常に清潔に

すそわきがを対策するのに重要なのはデリケートゾーンを常に清潔の状態に保つ事なので毎日こまめに洗うという事でしょう。
洗う時はボディーソープを使うという人が多いですが、ボディソープは洗浄力が強くて肌に必要な皮脂まで洗い落としてしまう可能性があります。

そのためデリケートゾーンが乾燥してしまい保護しようとして皮脂の分泌量も多くなってしまいます。
皮脂の分泌量が多くなってしまうと雑菌も繁殖しやすくなるのであまりボディソープを使って洗うのはおすすめ出来ません。
デリケートゾーンを洗う時は専用の石鹸など洗浄力があまり強くないものを使って洗うようにするといいでしょう。

脂質を取りすぎないこと

すそわきがを解消するには皮脂の分泌量を抑えたので脂質を取り過ぎないという事も大切になってきます。
そのため脂質が多く含まれている肉類や揚げ物などを食べるのをなるべく控えて野菜や大豆製品など臭いを防ぐ効果のある食べ物を食べるようにするといいでしょう。

デリケートゾーンの通気性を良くして蒸れにくくする事ですそわきがを解消していく事も出来ます。
デリケートゾーンの通気性を良くするには自分のサイズより少しゆったりした下着を履いてデリケートゾーンが締め付けられないようにするとかデリケートゾーンの毛を処理するなどいろいろ方法があります。
デリケートゾーンの通気性を良くする事でアポクリン腺から分泌される汗を抑えたり雑菌の繁殖を防ぐ事が出来ます。

すそわきがの対処法はこのようにいろいろありますが、出来れば全部取り組んで早めに解消出来るようにする事をおすすめします。
また全部取り組むというのが難しい場合は出来る対処法を実践してみるといいでしょう。

酵素のはたらきとおすすめの酵素ドリンク

最近はよく「酵素」という言葉を聞くようになったと思います。
健康に良さそう、痩せそうなどのイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
でも実際に「酵素」がどんな働きをしてくれて、具体的にどんな効果があるのかをみなさん知っていますか?
今回は「酵素」のはたらきと効果的に摂取できる方法について詳しくお教えします。

酵素ダイエット

そもそも酵素って何?

酵素には大きく分けて3種類あります。それが「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」です。このうち消化酵素と代謝酵素は私達の体の中で作ることで出来る酵素です。

消化酵素

その名の通り、食べ物の消化に使われる酵素のことで、食べ物を消化吸収しやすい形にしてくれる働きを持っています。食事をしたときに分泌される唾液や胃液、膵液などに含まれています。

代謝酵素

内臓や筋肉を動かす、細胞の新陳代謝を促進する、脂肪を燃焼させる、免疫力を活性化させてウイルスと戦う、老廃物や毒素を排出するなど、体のあらゆる生命活動にかかわっているのがこの代謝酵素です。

私達の体内での酵素の生産能力には限りがあります。そのため消化酵素を使いすぎると代わりに代謝酵素が不足してしまいます。

例えば、暴飲暴食をすればそれを消化するために多くの消化酵素が作られ、その分代謝酵素は減ってしまいます。逆に風邪の時に食欲がなくなるのは、免疫力を上げるために代謝酵素が多く使われ、逆に消化酵素が減ってしまうためなのです。そのため体に優しい食事をすれば、消化酵素をあまり使わなくてすむため、代謝酵素に回すことが出来るのです。

そして代謝酵素に余裕があれば、生きるために必要な最低限必要な基礎代謝の他に、新陳代謝の促進や病気を治す、解毒といった働きが促進されます。

その結果、肌をキレイにする、胃腸の調子がよくなるなどの様々な効果が期待できるのです。

食物酵素

食べ物に含まれ、消化を促す働きがあります。食物酵素を積極的にとれば、体内での消化酵素の無駄遣いをストップさせて、そのかわりに代謝酵素の生産にまわすことが出来るのです。

健康や美容のためには、消化酵素を節約、代謝酵素を増やすことが大切です。そのためこの食物酵素をたくさん摂取すれば、健康や美容につながるという仕組みになっているのです。

ここまでで酵素の働きや食物酵素を摂る必要性については分かって頂けたでしょうか?

では実際に食物酵素を効率よく摂取するにはどうしたらいいのでしょうか?次はそれを説明していきます。

酵素を摂取する方法

もちろん食物酵素は自然の食物の中にたくさん含まれています。
野菜であればにんじんやサニーレタス、大根、トマトなどにも多く含まれています。果物だとバナナやリンゴ、オレンジやアボカドに、またドライフルーツやナッツ類などの種実類にも多く含まれています。

ですが、これらの野菜をたくさん買ってきて毎日スムージーにしたり、食事で摂ったりするのはとても手間がかかり継続するのは大変だと思います。

そこで手っ取り早く酵素を摂取できるのが今流行している「酵素ドリンク」なのです。

おすすめの酵素ドリンク

私がこれまでに飲んで一番効果を実感できた酵素ドリンクはホットヨガスタジオLAVAで販売されていた「BE-MAX RAW FOOD 70」という酵素ドリンクです。

この商品は酵素を多く含む食物を中心に70種類もの野菜やフルーツがブレンドされており、それを生のまままるごとフリーズドライにしてあります。

そのため加熱によって酵素の効果がなくなることがないのでとてもおすすめです。

また乳酸菌も多く含まれているため、腸内環境の改善にも役立ちます。1食分のカロリーが低いのも魅力的です。

オススメの美容ドリンクのランキングはこちら

酵素ドリンクおすすめの飲み方

私は普段酵素ドリンクをアップルジュースやオレンジジュースで割って飲んでいました。とてもさっぱりとした味になるので、普通に水で割るするよりも飲みやすくてオススメです。

またストレートティやミルクティで割るとまたフルーツジュースとは違う味になって飽きずに飲むことが出来ます。

酵素ドリンクを飲んだ効果

私は1か月ほど飲み続けて徐々に効果が現れました。

腸内環境が整ったこともあり、慢性の便秘が改善されましたし、常に体がぽかぽかしてるような感覚がありました。

体重も1.5㎏ほど痩せたので効果は十分に実感できています。

また肌トラブルも減ったような気がします。

まとめ

酵素の働きや酵素ドリンクについて少し分かってもらえたでしょうか?

ダイエットや肌をキレイに保つ効果にある酵素ドリンクを是非生活に取り入れてみてくださいね。

今流行りの酵素ドリンクの人気の秘訣と飲み方など

ここ1年~2年で急速に人気になった酵素ドリンク。

酵素がアンチエイジングに良いといわれだしたのは最近ですが、酵素ドリンクの成長率は急拡大しています。

さて本日はその話題の酵素ドリンクについて記載したいと思います。

酵素

酵素を摂取する必要性

年齢を重ねてくると加齢が進んできていろいろな部分で老化が始まってしまいます。

老化が始まると体内に活性酸素が発生して体が酸化してしまい肌が乾燥しやすくなったりシミやシワが出来てしまいます。
また基礎代謝が低下して体に脂肪が蓄積されたりして太ってしまう他に脂肪が燃焼しにくくもなるので太りやすい体質にもなってしまいます。
これは体内に生成されている酵素の量が減っているのも原因と言われていて老化が始まってきたら自分で酵素を摂取していく必要があります。
酵素は抗酸化作用があって基礎代謝も上げる働きがあるので美容とダイエットの両方に効果が期待出来ます。
自分で酵素を摂取していくには酵素ドリンクや酵素サプリなどがありますが。

酵素は液体状の方が体への吸収力が高いと言われているので酵素ドリンクを飲んだ方が効果的です。
酵素ドリンクには酵素の他に野菜や果物に含まれている体に必要な栄養素も配合されているので健康面の効果も期待出来ます。

スリム体型

酵素ドリンクの飲み方

酵素ドリンクは医薬品ではないので飲み方に関しては特に指定されていません。

そのため自分の都合の良い飲み方で飲んで構いませんが、基本的にダイエットを目的としている人は食事を酵素ドリンクに置き換えて飲んでいます。

酵素ドリンクは体に必要な栄養素が配合されているので食事を酵素ドリンクに置き換えても栄養はしっかり摂取する事が出来ます。
食事は1日3食ありますが、置き換える時は1食だけ置き換える人もいれば3食すべて置き換えてしまう人もいます。

食事を酵素ドリンクに置き換えるとカロリーを抑える事が出来るので短期間でダイエットしたいという人は3食すべて置き換えてしまう人が多いです。
しかし3食すべて置き換えてしまうと空腹感が出てしまう事があるので体に負担がかかってしまう場合もあります。

そのためあまり慣れていない人は1食だけ置き換える方法から始めた方がいいです。

美容を目的として酵素ドリンクを飲む場合は食事を置き換える必要はありません。
酵素ドリンクを飲むタイミングも基本的には自分の都合で構いませんが、食事の後に飲んでしまうと体内で食べ物が消化されているので酵素が吸収しにくくなってしまいます。
そのため食事の後に飲んでしまうと酵素の効果も半減してしまうのでなるべく体への吸収力が高まる空腹時に飲んだ方が効果的です。

酵素ドリンクはいろいろな飲み方がありますが、過剰に飲み過ぎてしまうとお腹を壊してしまう可能性もあります。
そのため1日に飲む量は適量にして毎日続けるという事を心掛けるようにしましょう。

酵素ドリンクの効果や人気の秘訣は何か?

ダイエットを短期間でなるべく成功させる時や、手間を掛けずに効率よくダイエットするなら酵素ドリンクは大変人気です。

ジムに通って運動を続けたり普段から自炊してカロリーや栄養を一生懸命に計算したりと面倒なダイエットが苦手な人でも、酵素ドリンクならば普段の食事を置換えたり、軽食代わりに活用したり、週末のみ普通の食事を酵素ドリンクに置き換えてプチ断食するだけで簡単に痩せることが出来ます。

酵素は人体にとって必須の成分であり、消化や代謝をするためにも欠かせない成分の一つです。
生の新鮮な野菜や果物に多く含まれている酵素ですが、現在人は滞在的に野菜不足の人も多いですし、酵素が不足している人が多いです。

酵素は新陳代謝を高めてくれて、太りにくく脂肪燃焼しやすい身体を手に入れるためにも欠かせない成分です。
ただ単に食事を抜いてダイエットするのとは違い、酵素を体内にふんだんに摂り入れることでより痩せやすくなりますし、体内に欠かせない酵素という栄養を不足させず摂れるので健康的にダイエット出来て、便秘予防やデトックスも行いやすくなる利点もあります。

普通の食事を酵素ドリンクに置き換えすれば500カロリー以上カロリーを削減できたり、一切余分な脂質も摂らずに済むメリットもあります。

また、食べ物を消化させるためには胃腸や各内臓の器官が大いに活動していますが、消化を円滑に行うためにも酵素は欠かせません。
しかし、酵素不足だと消化不良になったり、胃腸に負担がかかってしまって身体の慢性的な疲労や睡眠の質の低下などにもつながってしまいます。

食事を消化させるのと違い、酵素ドリンクならば内臓にも負担を大変与えにくいですし、胃腸を休ませて酵素を補えるので、デトックスをして身体をすっきりさせたり体調を整えたい人にも安心です。
酵素ドリンクは毎日一食を置換えて続けたり、週末だけ2日程度いつもの食事を断食して酵素ドリンクへ置き換えをして続ける形が定番です。

芸能人やモデルさんのダイエット方法としてもかなり人気ですが、酵素ドリンクはドラッグストアだけでなくネット通販でも非常に沢山の種類が売られています。

非常に多種多様で普段なら決して摂取できない莫大な種類の果物や野菜が贅沢に使われており、色々な素材の栄養をふんだんに体内に取り込めますし、絶食とは違って酵素を摂れるので栄養も摂れますし、酵素ドリンクを飲むことで根本的に太りにくく綺麗に痩せやすくなります。

運動が大嫌いな私ですが、辛い運動をすることなくストレスを貯めず、一ヶ月間朝食を酵素ドリンクに置き換えするダイエットで無事4kg減量出来ました。

また、酵素ドリンクを飲んで一番感じた変化は胃もたれすることが減ったり、便秘がちで時々便秘薬を飲むといった良くない習慣を断ち切れたことです。

便秘薬に頼らなくてもスムーズにほぼ毎日お通じが来てくれるようになり、腸内環境がかなり整った効果も実感することが出来ました。

最近の酵素ドリンクは甘くて意外と美味しい味付けがされていたり、ジュース気分で飲める物も多いです。
飲みにくさが気になる場合は、柑橘系ジュースや豆乳などを加えてみたり、カロリーが低い甘味料を活用するというのもアイディアです。

ゆっくり飲めば意外と満腹感を得られますし、サプリメントとは大幅に違う満足感を楽しめるので、ダイエット中の小腹対策にも実はおすすめです。